その男の名は藤井猥。背筋が凍るほどの美しさと妖しさを持ち、さらにその要求を断ることなど考えられないくらいに無邪気に「女」を求め、そして求めさせる。常に悪友たちとつるんでいるが、決して群れているのではない。頭脳も明晰だ。「あーあ。指だけでイッちゃったか。でもまだ足りてないだろ。入れて欲しかったらいつでも呼んでよ…」心からひれ伏さないと抱いてすらもらえない、しかし誰もが結局はひれ伏してしまう藤井猥。この男、ヤバ過ぎ。※こちらはホットミルクコミックス「BOYMEETSGIRL1・2巻」を再編集した作品です(収録作品:CHAPTER5.「シンデレラ・アカデミー」//CHAPTER6.「シンデレラ・アカデミーII」)重複購入にご注意ください。