エロ 漫画 無料 エロ 漫画 痴漢 エロ 漫画 人妻 エロ 漫画 人気 エロ 漫画 わーるど アニメ エロ 漫画 エロ 漫画 同人 エロ 漫画 イケメン エロ 漫画 マッサージ エロ 漫画 学校 警ら中の我々の元に、驚きの無線が入る。「管内、全裸の若い女性が走っているとの目撃情報あり」なんと、裸の若い女性が街中を走っているとの情報だった!事件か、事故か…!?あるいは何かの犯罪に巻き込まれたのか…!?緊張が走る!「付近の学校の生徒と思われる10代後半の若い女性2名。全裸で電柱に小便をかけているとの通報。職質願います、どうぞ」どうやら若い女性は2名で、近所の学校に通っているまだ10代後半の少女。なんと、電柱に小便をかけているという内容の通報。一体どういう事なのか?●物か?それともアルコールか?愛子(ボイスチェンジャー)「あ…あの…っ!私達…ゴメンナサイ…っ!全身に媚薬を塗られて…気持ちヨクッテ…」カメラの前に姿を現したのは、本当に全裸の少女二人組。風俗街を全裸で歩いていた。めぐり(ボイスチェンジャー)「わ、私達…レズビアンで変態ナンデス。だから…露出しながら走ッテテ…」有名私立に通っているという少女達。陸上部に所属しているという。しかし、性欲を抑えきれず、街中を全裸で走り回りながら、事もあろうか性行為に及んでいたというのだ。愛子(ボイスチェンジャー)「ご…ゴメンナサイ!」めぐり(ボイスチェンジャー)「スミマセンでした…!」親には黙っていて欲しいと泣き出す少女たち。事件は一件落着したかに思えた。ところが…この少女達が全く別の場所で起きた重大な事件と接点があろうとは…この時誰も思っていなかった。愛子「イ…イエ…。風俗店では…働いてイマセン…」めぐり「入ったダケです…。お金も払ってイマセン…」少女達はどうやら、この街の???という風俗店に出入りしているという目撃情報があった。問い詰めても、彼女達は風俗店に出入りしているだけで、働いてはいないという…。この???風俗店は以前から捜査員がマークしていた。女性しか入店できないという決まりがあるため、捜査は難航。一体何が行われているのか…?勇気ある女性潜入捜査官の内部潜入により、数々の違法行為が行われている事が分かった。それは、我々の誰もが想像し得なかった、意外な犯罪と結びついていた…!???風俗店の前へ行くといかがわしい客引きが強引な勧誘を行っている様子。隷裸「ハァッ!?うちらの格好…?風俗嬢なんだから当然っしょ?」20代と思われる、ギャル風の風俗嬢二人組。客引きだと言うが、その格好はどう見てもわいせつと言わざるを得ない。股間のみをくり抜いたイヤらしい全身網タイツ。その下には乳首も透けていた。こんな格好で公衆の面前に立ち、彼女らは恥ずかしくないのだろうか?雌美「店内はもっとアゲアゲだからぁ?見ていってぇ?若い子もいるよぉぉ?」同じ女性だと油断したのか…?客引きは捜査員を店内へと案内する。そこには驚くべき光景が広がっていた。主婦「アハァ…?媚薬…?媚薬がいいよぉ…?」ギャル「母乳シャンパァァァン?」薄暗い店内では、複数の全裸の女がわいせつな行為に及んでいた。男性客の姿は見当たらない…。一体どういう事なのか?主婦「いらっしゃぁぁい?脱いで脱いでぇ?一緒にヤリましょおぉぉぉぉ?」さながらその雰囲気は、見知らぬ客同士が性行為を行うハプニングバーのようだった。色白な主婦、肌を焼いた黒いギャル、一体彼女らはどうして、このような場所に入り浸っているのか?「貴女が経営者ですね?誘拐容疑で逮捕状が出てるから」女達に混ざって、自らも母乳を噴射していた経営者の女性。その容疑はなんと誘拐だった。忍海「ち…違います!彼女らはみんな自ら望んでここに来ました!本当です」事の真相はこうだ。驚くことに、忍者の末裔だと自称する40代の女。風俗嬢として雇った女に媚薬を塗り、洗脳状態にして女性客を招き、それもまた媚薬で洗脳していく。媚薬は残念ながら違法●物ではなかったが、女が風俗嬢達を意のままに操り、ごく当たり前の権利を踏みにじっていた事は明らかだった。忍菜「お母さんを逮捕しないでぇ!お願いだからぁぁ!」成人しているとは、実の娘までも自らの風俗店で働かせていた母親に、反省の色は見られない。こうして、自称忍者の女の逮捕によって、風俗店の一斉摘発は幕を降ろした。※この文章はイメージであり、悪堕ち作品なので逮捕劇はありません。