エロ拷問漫画 性拷問漫画 快楽拷問漫画 鬼畜拷問漫画 拘束拷問漫画 『ミスリルの悲劇』+『ミスリルの虚妄』に加えて、その前史ともういべき『鬼畜のゴールデンパス』(未発表)を収録。豪華絢爛完全版(?)をお買い得価格で提供します。未発表部分は全体の1割程度です。それでは、すでに『ミスリルの**』をお買い上げいただいている読者様には不公平ですので、『鬼畜のゴールデンパス』全文を体験版として収録しました。本編の体験版につきましては、それぞれの作品ページからダウンロードしてください。*鬼畜のゴールデンパス御品書聖(性)別/祀巫女,売巫女,伽巫女,聖巫女/悦虐/未来予知/王錫調教/性器拷問粗筋エクスタシーに達したとき、相手の男の未来を(巫女の能力に応じて限定的に)予知する伽巫女。年若いヒロインは聖(性)別の儀式において、類い稀な資質を示して聖巫女となった。伽巫女とは違って、最初のエクスタシーの瞬間に、彼女の魂には男の全時空タペストリーが刻まれる。有り得たかもしれない過去と有り得るかもしれない未来とが。征服王は神殿からすべての性予知者を連れ去る。聖巫女は当然におのれの所有物として。征服王の比類無き巨根を受け挿れるため、忙しい王に替わっての性感開発と称して、正妃は若い聖巫女に苛酷な性器拷問を加える。それも運命として受け容れる聖巫女。そうして、聖巫女が征服王に抱かれる夜がきた……原稿用紙換算で48枚です。*ミスリルの悲劇御品書全裸連行/母娘妹/水責め/媚薬責め/強●オナニー/処女アクメ/●●ビッチ/水滴拷問粗筋ミスリル銀の伝説に護られたレナール公国に、侵略王が襲いかかる。レナール公は暗殺され、第一王女にしてミスリル処女騎士団長のリゼットは捕らえられた。圧倒的な軍勢を前にレナール公国は降伏し、王妃と妹姫も囚われの身となった。侵略王の狙いはミスリル銀だっaた。それが実際に存在し、製法さえ歴史書に記されていると知るのはリゼットひとり。自分にではなく妹への拷問に屈して、リゼットはすべてを白状する。王妃は傀儡に仕立られ、妹姫は捕虜の忠誠を試す道具として慰安婦に堕とされる。そしてリゼットは、未来のレナール国主を孕ませられるために、敵国へ連行される。ミスリス銀の武器防具をまとった親衛騎士団の先頭に立てられて、全裸で。ミスリル銀とは何か。侵略王はなぜ短期間に大量の武器防具をそろえられたのか。科学的に整合させてあります。原稿用紙換算で302枚です。*ミスリルの虚妄御品書全裸騎乗/棍棒子宮挿入/全裸剣闘試合/公開鞭打ち処刑/同性愛レッスン粗筋敵国に連行されたリゼットは、王太子と娶せられ、不本意ながら身籠ってしまう。王太子の寵愛が敵国の娘に移ろったと思い込んだ王太子妃は、リゼットを騎乗に誘い出して暴漢に襲わせる。リゼットは腹の子を殺され、杜撰な陰謀を企んだ王太子妃も罪に問われる。リゼットは、非は自分にあると主張して妃の身替りを申し出て……国王の咄嗟の機転で剣闘試合が催されれる。王太子妃への刑は100発の鞭打ち。リゼットがひとり勝ち抜くたびに、十発を免除すると。リゼットは全裸に金鎖の貞操帯という、この国で彼女に許されている唯一の正装で試合に臨むのだった。原稿用紙換算で117枚です。