異界戦士ラヴェリアース第16話「ゴースト!?(3)」ルールの大ピンチ回(大ピンチ回とは、メインシナリオという聖域で起こる凌辱回です)「欲望の怨霊からの凌辱に身悶えし、快楽責めに溺れる正義のヒロインの醜態」姿の無い何者かからの刺激に晒されるルール。それはエーテルの力によって死してこの世に留まった「思念体」であった。かつて人間であった彼らは欲望の権化となり、正義のヒロインを好き勝手に蹂躙していく…本文カラー56頁(差分含む)サイズ1920×1440