ヴァージン警部補姫子シリーズ第二部。日本の空白地帯であり、国内最大の犯罪地域である祖道区、通称ソドムで奮闘する若きキャリア警察官、松平姫子。その祖道区をめぐって進行している政府の野望をくい止めるべく、ソドムの陰の支配者のひとりである「長安」に接触し協力を求めるが、信用するための試験として、風俗店に勤めることになってしまう。*注意前作で経験したのでタイトルは変わりましたが、内容的にはヴァージン警部補シリーズの六作目です。本番あり、裏表紙抜き50P